ショップカードはお店の名刺!PROCAがショップカードに向いている理由

最終更新日:

大事なお店の名刺。覚えてもらうために、そして思い出してもらうために一工夫したいですね。

こんにちは。カフェ巡りが趣味のPROCAです。 今日はPROCAでショップカードをつくる方法について。

ショップカードにいれるべき情報

ショップカードとえば必ず入れるべき情報というのがありますよね。

  • 営業時間
  • 営業日(もしくは定休日)
  • 電話番号
  • 住所

これらはまずもって入っていて欲しい情報です。 加えて Twitterのアカウント(もしくはサイトのアドレス)があればベスト。 ショップのおすすめメニューなんかがあってもいいですね。

地図はもちろんあった方がいいのですが、最近だとやはりスマートフォンで検索して確認する方が早かったりしますよね。裏面のQRコードにマップのアドレスを入れるというのもひとつの方法です。

ブログのアドレスやTwitterのフォローにつなげるようにしてもいいですね。お店のファンになったお客様はお店の情報を受け取りたいものです。

そんなわけで、こんなふうなのが出来上がりました。

product

カフェ グリーンティー

cafe Green Tea

TEL 06-123-4567

OPEN 10:00 - 21:00 月曜日定休

www.cafe-greentea.com

場所はこちら↓

550-0013 大阪市西区新町123-4 新町ビル1F

大阪市営地下鉄西大橋駅から徒歩10分

☺ QRコードをスキャンすると地図が開きます

SNSプロフィール写真入り名刺 PROCA 商品No.133575

どんなふうにディスプレイする?

さて、ショップカードといえば大抵レジのカウンターに平積みしてあるものですが、PROCAは少し考えました。このスリムなサイズだからこそのディスプレイ…。

ふと思いついてガラスのキャニスターに入れてみました。

「なにこれ?」と気になるディスプレイになったのではないでしょうか。最近は100均にもかわいいガラスの保存容器が多いので、気軽に試せますね。