TBS系『有田哲平の夢なら醒めないで』で紹介された細長い名刺 PROCA

2018年1月30日深夜に放送されたTBS系『有田哲平の夢なら醒めないで』ご覧になった方はおられますでしょうか。意識高い系女子SPと題され、そのなかでPROCAが少しだけ取り上げられました。番組では「細長い名刺」とだけ紹介されたので、アレなんだろう?どうやって作るんだろう?と思われた方もおられると思います。そんな方のために検索でヒットするようにと思い、本記事をアップします。

細長い名刺=PROCA

PROCAはその形状が特長で、細長い横長のかたちをしています。サイズは横90mm、縦が30mmという大きさ。普通の名刺のだいたい半分のサイズと思っていただければ。

ちまたにはこの細長い名刺、他にも微妙にサイズ違いで多く出回っていることは出回っています。でも、それ専門でやっているのはPROCAぐらいかもしれません。この大きさ、細長いサイズにこだわりがあるのです。

なぜこのカタチなの?

細長いサイズにしたのはなんといってもカワイイからというのが大きな理由だったりします。普通サイズの名刺というのはどこか野暮ったい感じがして・・・。それにこの横長のサイズ、ツイートを意識しています。PROCAは当初「ツイッター名刺」というのをコンセプトに始めたという経緯もあります。

サイズが違うと何がいい?

この細長いサイズ、特長的な横長サイズ。普通の名刺のサイズとは違うことで何がいいのでしょうか?

まず、なんといっても**覚えてもらいやすい**ということがあげられます。サイズが違うだけで、簡単に言えば、その他に埋もれることがなくなります。

次に**カジュアルさ**を印象づけることができるという点。これはどういうことかというと、普通名刺サイズだと、ビジネスシーンでよくあるような名刺交換の堅苦しさというか、仰々しさがどうしてもついて回ります。PROCAはもっとプライベートのリラックスした空間、場所で使っていただけることを想定していますので、カジュアルなライトな感覚で使ってほしいという思いがあります。

サイズに特徴があるので敬遠される方も

この細長いサイズが嫌だという方もおられます、実際。それはそれで仕方ありません。敬遠される理由としては他の名刺と揃えて名刺入れに入れたいのにケースのなかに埋もれてしまうとか、名刺っぽくないのでどう扱っていいのかわからないとか。

そんな方には普通の名刺とは別にセカンド名刺として持たれることをオススメしたりしています。メインがあって、サブがある。そのサブ的な立ち位置。PROCAにオフの日の顔写真をいれて趣味をいくつかでも書いておくと、ビジネス名刺を補完するようなことにも使えます。

細長いのには理由があります

というわけで、PROCAのこのカタチ、なんとなく理由があってのことだということ、わかっていただけましたでしょうか。細長い名刺といえばPROCA。これからもよろしくお願いします。

番組は2月6日までTverで見ることができます。

TVer(ティーバー)
TVer(ティーバー)
開発元:PRESENTCAST INC.
無料
posted with アプリーチ