ついに登場!専用ケース!高級ヌメ革仕様で質感も抜群!

独特のミニサイズのPROCAですが、持ち運びには普通サイズの名刺入れだと少し大きくてジャストフィットなケースが欲しいという声も多数あり、このたび専用のソフトケースをリリース。しかも本革!イタリアンレザーという本気仕様です。

まずは質感

まずはなんといっても気になるのがモノの質感ですよね。本革、イタリアンレザーと聞いてもピンとくる人とそうでない人がいると思いますのでまず一つ一つ説明させていただきますね。

本革とは、天然皮革のことを指します。対義語が合皮、合成皮革ですね。イタリアンレザーというのは、イタリア産の革ということです。なぜ、イタリアなのかというとそれはもう革製品の本場がイタリアだから!というのが答えですね。

ヌメ革というのを聞いたことはないでしょうか。ヌメ革というのはこの天然皮革から鞣した革のこと。「滑る(ぬめる)革」ということで表面に光沢がある革を指して、ヌメ革というらしいです。

この革の光沢はどうやって出すのかというと、植物性のタンニンという成分を使って鞣(なめ)すことで出てくるわけです。

ベジタブルタンニンレザーというのは、言い換えれば植物性由来のタンニンで鞣した革、ということになります。

イタリアンレザーというのは革の産地を、ベジタブルタンレザーというのは革の鞣し方を、ヌメ革というのは使ってくるうちに出てくる独特な質感と滑らかさを表しているのです。

気になる仕様

実は以前にも(もう数年も前になりますが)PROCAの専用ケースを販売していたことがあります。今もご愛用いただいている方もおられると思います。その時はPROCAが数枚しか入らない仕様でした。蓋もなかったので、PROCA自体が汚れてしまうこともあり、改善点だと思っていたのです。

今回は枚数で約20枚ほどを入れることができます。蓋もあるのでバラバラと落ちてしまうこともありません。携帯性にこだわったというと大げさですが、常にポケットに入れておいても邪魔になりませんし、革自体がキーケースとしても使えるほど丈夫なのも安心です。

ヌメ革というのは経年変化が楽しめるのも特徴。いわゆるエイジングですね。使い込むほどに独特の光沢が生まれ、飴色に変化していきます。この変化がレザー小物を愛用する人たちにとってはたまらないところ。今回のこのケースも使いこむほどに味がでてきますよ。