新旧比較!PROCAはこんなふうに生まれ変わりました!

2014年末で一旦サービスを閉じたProca、2017年2月にサービスを再開したPROCA。 どちらも運営元は同じです。なんと開発担当している中の人も同じです。

こちらの画像は以前のProcaのトップページ。懐かしい!と言ってくれる人がいれば嬉しいです。old_proca.jpg

比較してみました

違うところと同じところと下記にまとめてみました。

ドメインproca.jppro-ca.jp
スマートフォン非対応対応
対応SNSTwitter
Facebook
Twitter
Facebook 
Instagram
LINE
GitHub
サイズミニサイズ
普通名刺サイズ
ミニサイズのみ
価格ミニサイズ 1500円
普通名刺サイズ 1800円
1500円
オプション革ケース・フェルトケース別売今のところなし
フォント選択できなかったいろんなフォントから選択可能
QRコードいれれますいれれます

最大の違いはやはりドメインですね。 本当はproca.jpでいきたかったんですが、一旦手放したドメインというのは取り戻すのが大変で、結局あきらめてしまいました。いろいろ考えたあげく、間にハイフンをいれてpro-caとしました。

スマートフォン対応したのも今回の新しいPROCAの特徴です。以前はやりたかったんですが、力不足でできませんでした。

大きな違いとしては対応SNSを大幅に増やしたこと。今でもやはり一番注文いただいているのはTwitterからのお客様であります。その次がFacebook。Instagramも増えてきています。

サイズはいまのところミニのみです。ご要望があれば普通名刺サイズも選択できるようにしたいですね。

価格は据え置きの1500円。他社サービスとくらべても安い方じゃないかと。

オプションとしては以前はケースを別売してたんですよね。いまのところ予定はないですが、ご要望があれば、できればまた新しいケースを作りたいなと考えています。どうでしょう?

今回、楽しくなったのがフォント選び。表現の幅がぐっと増えました。

QRコードは以前通り裏面に入れることができます。

ロゴの変化

ロゴも新しくなりました。

PROCA

SNSのキーカラーを使いつつ、Googleのような華やかさも意図しつつ、結構気に入ってます。 ロゴもそうなのですが、プロカは以前Procaと表記してたんですね。これを今回から全部大文字のPROCAとしました。 理由はとくにありません。心機一転というアレです。

開発の変化

ここからは少し裏側の話。興味ある方向けです。

phpCodeigniterLaravel
RDBMySQLMySQL
FrontendJQueryJQuery
Bootstrap

フレームワークの選択が時代を感じさせます。 LaravelでなければPROCAの再開は無理でした。 その他、多数のオープンソースのライブラリを使用させてもらっています。 ここに感謝申し上げます。

ちなみにこのブログはspressというPHPの静的サイトジェネレーターを使用しています。

というわけで・・・

新しくなったPROCA、ぜひお試しください。
末永くサービスを続けたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

SNSプロフィール写真入り名刺作成サービス - PROCA